2014年9月28日 (日)

『真面目』だから超えられない『表現の壁』

『真面目』だから超えられない『表現の壁』

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


技術を身につけるためには、真面目に毎日練習する事が大切。


ストイックに毎日練習して、先生の教えを聞いて。

もっともっと.上手くなろうとする姿勢は、
私でさえ見習うべきだと感心してしまいます。


しかし、真面目さも行き過ぎると、
あまり良くない結果を生んでしまう事も。


真面目にやってるのに、何がそんなにいけないんでしょうか?


続きを読む "『真面目』だから超えられない『表現の壁』" »

2014年9月19日 (金)

RT1300の衝撃な音楽ツイート!

RT1300の衝撃な音楽ツイート!

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


ツイッター、みなさん使っていますか?


ブログを書くのは腰を据えての大変な作業ですが、
ツイッターは簡単にその時の心境が発信できるため、
ついつい作業の合間につぶやいてしまいます。


そんな中、ちょっと仕事で立て込んでいて、
作業ストレスが頂点に達した時、


なんとなくでつぶやいたツイートが
1300もリツイートされ、爆発的に
拡散されてしまいましたΣ(Д゚;/)/…エエ!?


ツイッターの面白さと恐ろしさに
ちょっとだけ触れてしまった気がしました。


今回はこのツイートについて、少し考えてみます。

続きを読む "RT1300の衝撃な音楽ツイート!" »

2014年9月14日 (日)

『自分の言葉』で歌う重要性

『自分の言葉』で歌う重要性

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


・歌に自分らしさがない
・「~~っぽい」と良く言われる

そんな経験はありませんか?


これらが示すのは、

「あなたの歌にオリジナリティが無い」

という、ちょっと非情な現実かも?


こういった事を言われたり感じたりするのには、
とある「重要な事」をなおざりにしてきたの原因かもしれません。


『自分の言葉で歌う』

という事です。


続きを読む "『自分の言葉』で歌う重要性" »

2014年7月18日 (金)

ボイトレ失敗談『大きい声』

ボイトレ失敗談『大きい声』

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


今回は、生徒様から寄せられた

・ボイトレに関する失敗談

についてご紹介します。


『大きい声で歌いましょう!』

なんて良く言われます。


声は大きい方が良いと考えがちですが、本当にそうなのでしょうか?


失敗から学ぶ事は大切です。

今回は『大きい声』についての失敗談を紹介いたします。


続きを読む "ボイトレ失敗談『大きい声』" »

2014年7月14日 (月)

ボイトレ失敗談 『ビブラート』

ボイトレ失敗談 『ビブラート』

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


今回は、生徒様から寄せられた

・ボイトレに関する失敗談

についてご紹介します。


アマチュアの方の歌には、本当にさまざまな癖があります。


『どうしてそんな風に歌うんですか?』

と聞いても、ほとんどが

『なんとなく』

としか返事がありません。


歌を志している人でさえ、自分の歌が
分かっていない事も多いんです。


失敗から学ぶ事は大切です。

今回は『ビブラート』についての失敗談を紹介いたします。


続きを読む "ボイトレ失敗談 『ビブラート』" »

2014年7月 9日 (水)

声真似のコツと練習法

声真似のコツと練習法

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


世の中には、物真似が得意な芸人さんがいますよね。


『原口まさあき』さん
『松村邦洋』さんなど。

本当に物真似が上手いなぁと思います。


歌の世界にも、同じ様に物真似をする人達がいます。

最近では『青木隆治』さんが有名ですね。



皆さんは、歌の物真似はやった事はありますか?


自分はボーカリストだからやった事無いって?

それはいけません!(゚д゚)


歌の物真似は、声の可能性を広げるのにとても役に立つんです!


続きを読む "声真似のコツと練習法" »

2014年5月23日 (金)

『ピッチが悪い』 を直すには?

『ピッチが悪い』を直すには?

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


『お前はピッチが悪い!』

そんな風にに言われた事はありませんか?


自分では正しい音を歌っているつもりでも、
他の人にはそうは聴こえない。

録音を聴き直してみても、それが理解できないんだから
非常に厄介です。


今回は、この

『ピッチが悪い』

の原因と、直し方について紹介したいと思います。


続きを読む "『ピッチが悪い』 を直すには?" »

2014年5月 9日 (金)

プロのボーカリストになるには?

プロのボーカリストになるには?

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


歌手を志す人にとって

「歌が上手になる」

事は非常に重要な事。


しかし現代の音楽シーンでは、
上手なだけではプロとして生き残れません。


今回は、ボーカリストがプロの世界で活動するために、
私が大切だと感じる事を紹介します。


続きを読む "プロのボーカリストになるには?" »

2014年2月16日 (日)

いろんな歌を歌えるようになりたい

いろんな歌を歌えるようになりたい

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


私はもともとギタリストとして、作曲をしながら
バンドでギターを弾いたりしていました。


音楽の専門学校では、さまざまな理論や新しい音楽を学び、
習得する日々でした。


『ロックだけじゃなく、
 ジャズも、ボサノバも、カントリーも
 いろいろな事が出来るようになりたい!』


誰でも、音楽を学ぶと一度はこんなことを思います。

でも、この感情には意外な落とし穴が潜んでいるのです。


続きを読む "いろんな歌を歌えるようになりたい" »

2014年2月 4日 (火)

歌って才能なの?

歌って才能なの?

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


プロの歌手の中には、

『練習をほとんどしてこなかった』

という人もいます。


カラオケなんかに行っても、たまにしか歌わないのに
すごい歌が上手な人っていますよね?


自分が一生懸命ボイストレーニングをしているのに、
何もしていない人が簡単に自分より上手な歌を歌っていると、
なんだかバカバカしくなってしまうときもあるかもしれません。


『歌って才能なの?』

上手な人を見ると、私もそんな風に思ってしまうこともありました。


歌や声というのは、素質や才能で決まってしまうのでしょうか?


続きを読む "歌って才能なの?" »

レコーディング・   ボイストレーニング教室


  • 録音ボイストレーニング教室

新サービス

  • 都内最安のレコーディング
    『やすろく』

    やすろく 業界最安の東京都杉並区ホームレコーディングスタジオ

著作書籍

  • リットーミュージック出版にて、CUBASEの書籍を執筆させていただきました。

サイト内検索

音楽サークル『Film Records』

  • 音楽サークル『Film Records』

/

///

likebox