« 性格と声の関係性 | トップページ | 夏にピッタリの新曲「SeasideLine」公開♪ »

2013年7月 7日 (日)

瞑想トレーニング法

瞑想トレーニング法

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


瞑想というと「ヨガ」「宗教」をイメージしがちですが、
私はそんな団体の回し者ではありません。


瞑想のメリットは「心のリセット」。

呼吸というのは、人間が唯一自分でコントロールが出来る生理現象です。
瞑想では、呼吸に意識を集中する事で、頭の中の余計な邪念をふりはらい、
心をリセットさせる効果があります。


しかし、私はそんな事はどうでも良いのです。


瞑想の方法は、腹式呼吸のトレーニングに
非常に酷似している事に気がつきました。


ボイトレをしながら、心もリセットしちゃいましょう♪



■呼吸に集中する。


人間は無意識で呼吸をしている時、わりと浅く呼吸をしています。


肺活量を増やし、横隔膜をコントロールするには、
意識的に大きく・時に早く呼吸を使い、自由自在に操れるように
訓練する必要があります。


■8秒・16秒


1.ゆっくり、限界まで息を吸い込みます。


※なるべく鼻呼吸で。お腹に空気が入る事を意識して。

ここで、8秒感かけて肺がパンパンになるまで空気をつめこみます。


2.16秒かけて息を吐き出します。


できるならなるべくゆっくりと同じペースで。

膨らんだ肺がぺしゃんこになるのをイメージしながらゆっくりと、
空気がゼロになるまで吐ききってください。


3.何も考えない


呼吸中は何も考えない事がポイント。

余計な事を考えると、呼吸への意識が途切れ、
散漫な内容になってしまいます。


なにも考えずに、5分程度この呼吸法を続けてみてください。

結構ヘビーなトレーニングだという事に気づくはずです。


■寝ながらでもOK


この練習は、寝ながらでも大丈夫。

疲れて眠りにつく前に、ほんの少しだけこのトレーニングを、
眠りにつくまで行ってみてください。

あらたまって練習なんてしなくても、腹式呼吸が
あなたの体にしっかりと根付いていきますよ(^^


ボイトレについて学んでみたい方は、ぜひ

録音ボーカルカウンセリング

にいらしてくださいね☆


« 性格と声の関係性 | トップページ | 夏にピッタリの新曲「SeasideLine」公開♪ »

基礎トレーニング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

レコーディング・   ボイストレーニング教室


  • 録音ボイストレーニング教室

新サービス

  • 都内最安のレコーディング
    『やすろく』

    やすろく 業界最安の東京都杉並区ホームレコーディングスタジオ

著作書籍

  • リットーミュージック出版にて、CUBASEの書籍を執筆させていただきました。

サイト内検索

音楽サークル『Film Records』

  • 音楽サークル『Film Records』

/

///

likebox