« 本当の歌を取り戻す「一つのアドバイス」 | トップページ | 『歌ってみた』 プロの録音方法-準備編- »

2013年6月11日 (火)

AKB(アイドル)を目指すボイトレ

Akb

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。

 

AKBとか僕は大嫌いなんですが、先日の総選挙の盛り上がりを見てもこの人気はしばらく終わりそうにありませんね。

 

音楽的な事はいわずもがなですが、秋本さんのプロデュース能力については、

やはり業界で郡を抜いており学ぶところは多くあると感じます。

 

アイドルに必要な資質は通常のボーカリストとはかなり違います。

 

今回は、AKBを代表するアイドル向けのボイストレーニングについてご紹介します。

■○○ながら歌い

AKBを見ていても、踊りながら・演奏しながらなど、かならず何かをしながら歌っています。

AKBは口パクも多いと思いますが、生放送等の歌はかなり聴いていられないレベルの物でした。

 

アイドルになりたいなら、踊りながらでもしっかり歌える体力と基礎が必要です。

アーティストより圧倒的にステージでの露出が多いので、パフォーマンスが悪いとすぐに「歌が下手な子」と思われてしまいます。

 

■個性と無個性を使い分ける。

ボーカルは個性的な方が目立ちやすいですが、複数人で歌う時に全員が個性的だと、とっちらかってしまいます。

リードパートは個性的に、全員パートはフラットに歌い分ける技術が必要です。

 

誰かのコーラスパートを歌う時は、その子の歌の癖を真似したりできると、より馴染みがよくなりますよ。

 

■キャラクターと声質の親和性

MCにおける声質・話し方は歌と同じくらい重要です。

人は印象を外見と声で判断するからです。

 

芹那さんのように、ギャップで受けるタイプも例外的にありますが、大体の人が

「この人はこんな話し方・声だろう」

と外見から予測をしています。

 

そこに低く暗めな声でMCをされたら興ざめです。

「なんかイメージと違う」

とあっというまにファンは離れてしまいます。

 

歌以外の面でも、いつも明るく元気に、かつ自分のキャラクターにあった声質・話し方等を研究しながら、

お客さんの前では常にアイドルというキャラクターを演じきる事が大切です。

 

■まとめ

ちょっとボイトレからははなれてしまいましたが、アイドルでなくとも学べる要素は多いはず。

是非、参考にしてみてくださいね〆(・ω・)

 

 

--------

「録音ボイストレーニング教室」

東京都杉並区(都内)のボーカル教室

http://ziiken.qee.jp/

 

※無料ボーカル・カウンセリング実施中♪

たった一度のカウンセリングで、あなたの歌の悪いところが分かります。

http://ziiken.qee.jp/post.html

ギター講師・ボイストレーナー

高岡 兼時(タカオカ ケンジ)

 

« 本当の歌を取り戻す「一つのアドバイス」 | トップページ | 『歌ってみた』 プロの録音方法-準備編- »

中級編!効果的なボイトレ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

レコーディング・   ボイストレーニング教室


  • 録音ボイストレーニング教室

新サービス

  • 都内最安のレコーディング
    『やすろく』

    やすろく 業界最安の東京都杉並区ホームレコーディングスタジオ

著作書籍

  • リットーミュージック出版にて、CUBASEの書籍を執筆させていただきました。

サイト内検索

音楽サークル『Film Records』

  • 音楽サークル『Film Records』

/

///

likebox