« 声で性格がわかる!? | トップページ | 心に響く歌を歌おう »

2013年5月12日 (日)

口を大きく使おう!

Photo_7

 

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。


■発声は口の開き方から。

日本語やポルトガル語・フランス語等、発音に丸みを帯びた言語は、

総じて口を小さく使う事が共通しています。

 

こういった言語の国民は、口を小さく使う影響で、口の中が小さく、

あごの発達が遅れてしまう事もわかっています。

 

発音的に暗くこもりがちな日本語の発声。

口の使い方を見直して、はっきりくっきりな発音を目指しましょう。

 

 

■倍音豊かな発声のポイント。

豊かな倍音の声質を作るには、口の中を大きく使い、声が口の中で回らないように、なるべく口を開いて声を外に逃がす事が重要です。

口の中の上蓋の部分(軟口蓋)を上げ、舌の力を抜く事で、ふくよかな倍音が加わります。

 

 

■上下の歯が見えるように

声を出している時に、唇が壁となって、声を曇らせている場合は少なくありません。

口を少し横に広げ、唇が歯の外側に来るような表情で発声してみましょう。

 

壁になっていた唇がなくなるだけでなく、口を横に広げる事によって、声の吐き出し口が大きく広がり、抜けの良い声となります。

声がこもっているひとほど、口を立てに使っている事が多いので、鏡を見ながら声を出してみて、唇のフォームを見直してみましょう。

 

  

--------

「録音ボイストレーニング教室」

東京都杉並区(都内)のボーカル教室

http://ziiken.qee.jp/

 

※無料ボーカル・カウンセリング実施中♪

たった一度のカウンセリングで、あなたの歌の悪いところが分かります。

http://ziiken.qee.jp/post.html

ギター講師・ボイストレーナー

高岡 兼時(タカオカ ケンジ)

 

« 声で性格がわかる!? | トップページ | 心に響く歌を歌おう »

すぐに役立つTips」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

レコーディング・   ボイストレーニング教室


  • 録音ボイストレーニング教室

新サービス

  • 都内最安のレコーディング
    『やすろく』

    やすろく 業界最安の東京都杉並区ホームレコーディングスタジオ

著作書籍

  • リットーミュージック出版にて、CUBASEの書籍を執筆させていただきました。

サイト内検索

音楽サークル『Film Records』

  • 音楽サークル『Film Records』

/

///

likebox