« 共鳴部位による声質のコントロール | トップページ | ウィスパーボイスを習得する »

2013年4月29日 (月)

発音は歌の生命線!

Photo_12

 

こんにちは、ボイストレーナーの高岡です。    

 

■発音の重要性

「声」という楽器の最大の特徴に

「言葉を伝える楽器」

であるという事があります。

 

音楽に言葉が加わる事で、その音楽が幅広い表情を持ちます。

「言葉」という武器を得る事で、音楽は時に思想や政治にも関与し、

世界を動かしうる要素となりました。

 

声を扱う上で

「言葉を正しく伝える」

発音は最も重要な要素です。

 

今回は、発音について考えてみましょう。

 

 

■発音はなぜ大事?

発音が重要な理由は

「聞き取れない声は使い物にならない」

からです。

 

声が良くても、滑舌や発音が悪ければ、絶対にその魅力は聴き手に伝わりません。

 

 

■母音と子音の考え方。

 

日本語は

「あいうえお」の母音

「あかさたなはまやらわ」

など、母音の手前に付加する子音で成り立っています。

 

それぞれを発声練習で、

「あいうえお」と「なにぬねの」

を録音して、比較してみてください。

 

 

その音量感から聞き取りやすさまで、大きく異なっていると思います。

「あいうえお」の母音の響き・子音の響きを並べて比較し、

すべて同じように聞き取りやすい発音になるようにトレーニングを繰り返します。

これに声の高さの要素も加わってくるので、音程を変えながら練習してみるのも良いでしょう。

 

私はこの言葉の発音を一ヶ月訓練しただけで

「あれ?声変わった?」

と多くの方から言われました。

 

抜けが良く、聞き取りやすい。

これが、プロの声の基本です。

  

 

--------

「録音ボイストレーニング教室」

東京都杉並区(都内)のボーカル教室

http://ziiken.qee.jp/

 

※無料ボーカル・カウンセリング実施中♪

たった一度のカウンセリングで、あなたの歌の悪いところが分かります。

http://ziiken.qee.jp/post.html

ギター講師・ボイストレーナー

高岡 兼時(タカオカ ケンジ)

 

« 共鳴部位による声質のコントロール | トップページ | ウィスパーボイスを習得する »

表現力のトレーニング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

レコーディング・   ボイストレーニング教室


  • 録音ボイストレーニング教室

新サービス

  • 都内最安のレコーディング
    『やすろく』

    やすろく 業界最安の東京都杉並区ホームレコーディングスタジオ

著作書籍

  • リットーミュージック出版にて、CUBASEの書籍を執筆させていただきました。

サイト内検索

音楽サークル『Film Records』

  • 音楽サークル『Film Records』

/

///

likebox